〒987-0602
宮城県登米市中田町上沼字西桜場18番地
TEL:0220-34-2546 FAX:0220-34-2504
ikiiki☆city.tome.miyagi.jp ☆→@で送信
 

2018/6/4より

COUNTER76940

サイト内検索

新着情報

 

 

トピックスの活用方法について

「カテゴリ選択」をクリックして必要な情報を抽出してご覧いただけます!
また、カウンタの下の「検索」窓に言葉を入れて記事を探す方法もあります。
 
平成31年度
トピックス >> 記事詳細

2019/10/11

10/11 朝礼より

| by web担当者
1.各課より
 ・日程確認等
2.高橋教育長より
 ・台風19号が接近している。明日予定していた野球大会等の行事は,ほぼ延期か中止になっている。
 ・月曜日に予定されている事業は大丈夫だと思うが,備えをしっかりして対応してほしい。
 ・また,被害状況によっては,職員の招集もあるかもしれないことも心に置いて行動してほしい。
09:30 | コメント(0) | 朝礼より
平成30年度
トピックス
12345
2019/03/29

3/29 朝礼より

| by web担当者
1.本日の日程等
 ・各課より
2.高橋教育長より
 ・今年度、退職される職員の皆さんには大変お世話になりました。
 ・異動される職員の皆さん、それぞれの新天地で頑張っていただきたい。
3.退職,転出職員の紹介
 ・各課ごとに退職,転出職員からのあいさつがありました。

午後4時45分から 旧議場で退職辞令交付式が開催されました。
09:30 | 朝礼より
2019/03/28

3/28 登米市教職員離任式

| by web担当者
・午後に、中田農村環境改善センターを会場にして開催いたしました。
・退職20名,教育職市外異動46名,事務職市外異動6名,昇任3名,転用10名、合計85名の先生方には、これまで登米市の教育に御尽力いただきました。
・全員の紹介に続いて、熊谷市長、高橋教育長から感謝の言葉、退職者・転出者の代表の先生からのあいさつがありました。
・離任される先生方には、これまで大変お世話になりありがとうございました。
離任式
17:15 | お知らせ
2019/03/28

3/28 地域協働活動(事例集)

| by web担当者
・宮城県教育委員会 生涯学習課から冊子が各学校に配布されました。
「つなげよう!『地域学校協働活動』(事例集)」というオレンジ色の冊子です。

 登米市教育委員会(生涯学習課)の実践例として、次の3項目があげられています。
登米市の報告(PDF:513Kb)
 1.学校支援活動
 2.家庭教育支援活動
 3.放課後子ども教室

みやぎの協働教育・教育応援団のページ(県教育庁 生涯学習課Webページ)
10:00 | 地域と学校の協働
2019/03/27

3/27 業務改善のためのプログラミング

| by web担当者
・新学習指導要領の改訂により、2020年度から「プログラミング教育」が小・中学校でも開始されることになりました。

・今の子供たちが大人になるまでに、「AI」で自動化された機械(コンピュータ)にあふれる時代がやってきます。そうした社会の中で働くには、機械(コンピュータ)に命令したり使いこなしたりする力が必須になるものです。

「コンピュータがどのような仕組みや考え方で動くのかを学び、コンピュータを使いこなす力をつけること」が、「プログラミング教育」と言えます。

・実際に「インターネットや校内ネットワーク」の利便性を体感し、日常業務に生かす視点で取り組むことが重要といえます。

・先生方に対して、どのような力が求められているか、ICT活用指導力の基準が示されています。
・登米市では、学力状況調査結果の意識調査結果から、授業でのICT活用が全国や県平均と比較して多く行われていることがわかります。
・今後は、校務へのICT活用力の強化にも力を入れることが必要といえます。

 文部科学省:「教員のICT活用指導力の基準(チェックリスト)」より
 E 校務にICT を活用する能力
E-1
校務分掌や学級経営に必要な情報をインターネットなどで集めて、ワープロソフトや表計算ソフトなどを活用して文書や資料などを作成する。
E-2 教員間、保護者・地域の連携協力を密にするため、インターネットや校内ネットワークなどを活用して、必要な情報の交換・共有化を図る。
11:00 | 情報・ICT
12345
オレンジリボン運動
子ども虐待防止「オレンジリボン運動」