新着情報

 

教育研究所の目指すもの

生涯学習の視点に立ち,登米市の教育の活性化を志向する。未来の大人である子どもたちが,どのような逆境にあろうとも,“登米人”として,自分自身の未来を力強く生き抜く必要がある。そのためには,「人おこし」が大事。そこで,宮城県教育委員会,宮城県総合教育センター,宮城教育大学等との連携を図り,創意と主体性のある研修と教育研究を推進するため,以下のことを運営方針とする。
 

トピックス

トピック >> 記事詳細

2017/10/18

コミュニティ・スクール研修会

| by:システム管理者
 今回はNo.15,16の同時発行です。No.15は特別支援教育研修会Ⅱとコミュニティ・スクール研修会です。特別支援教育研修会Ⅱの講師は1回目と同じ佐藤秀明先生です。相変わらず,特別支援教育について熱く語っていました。コミュニティ・スクール研修会の講師はCSマイスターでもある福島県本宮市立五百川小学校長の安齋宏之先生です。これからの設置に向けてたいへん参考になりました。
 No.16は第2回登米市立幼稚園等非常勤講師研修会です。新田幼稚園松ヶ根園長先生をはじめ,職員の皆さんにたいへんお世話になりました。

詳細は研究所だよりNo15をご覧ください。
詳細は研究所だよりNo16をご覧ください。
18:17 | 投票する | 投票数(0)