動画が再生されない場合、こちらをご覧下さい。
タイトル 登米の秋まつり とよま囃子保存会
要 約 登米の人は昔から祭りが好きです。豊かな人情と奉仕の心を城下町の隅々まで漂わせています。
詳 細 毎年9月第三日曜日と前日の土曜日に『登米秋まつり』が行われています。この行事は、延宝3年(西暦1675年)に始まり、約330年前から行われていると伝えられています。山車は、町内会単位に毎年約1ケ月間かけて作られ、この間、子供達は登米囃子の練習に明け暮れることとなります。山車の参加数は、毎年12~13台出場しています。
地 域 登米市登米町
年 代 平 成
ジャンル 郷土の文化